まだまだ受付してます!是非エントリーください!

さぁ、第3回目になりました!!!(^0^)/
ペットフォトコンテスト
今回のテーマは「顔」
こんな顔するのうちだけ?!など
抱きしめたくなる様な表情を
是非送ってくださいね!!待ってます!

 

テーマ 「顔」

応募期間  6月いっぱい

応募方法 ・ペットのお名前

     ・画像とタイトル名

     ・飼い主のお名前(ふりがな)・ご住所・電話番号

 

送り先  sora@kizunakobo.jp こちらまでメールしてくださいね。

※応募はお一人様につき2枚とさせていただきます。

 

投票期間 絆工房サイトより 7/1から1ヶ月間 投票受付

 

 

ペットクッションのある生活,ペットクッション,オーダー,オリジナル,猫,犬

 

 

ペットクッションのある生活,ペットクッション,オーダー,犬,猫,クッション,オリジナル

 

可愛い姿にハイチーズ♪①

こんにちは(*^0^*)

今回から始まりました、

「可愛い姿にハイチーズ♪」

 

ペットクッションを可愛がって頂いてるお客様だけ
思いっきりえこひいきしちゃいます!!

自慢の写真をご紹介させてください!

だって可愛いんだもん!!

記念すべき第一回目は

「わかちゃん」

雨の日の散歩をパチリしてくださいました!
レインコートと若ちゃんがキュートです!

我が子!ペットクッションが100倍可愛くなりました!

お待たせしました!
ペットクッションが新しくなりました!
丸洗い出来て、ヌードクッション(中綿)も可愛くなりました!
絆工房の昇華プリント技術で300回洗濯しても色あせません。
一生そばにいてくれる存在になります!
息子も抱きしめて離しません笑!!

ペットクッションのある生活,オリジナルクッション,愛犬,愛猫,クッション,ペットクッション

どう過ごす?ペットが旅立った後の生活。

家族の一員ペットの存在はとても大きいですよね。
人間と動物には特別な何か目に見えない力(癒やし)があるように思えます。

私は愛犬を亡くして、大きな心の支えになっていた事をあらためて実感しました。
「もっと遊んであげたかった」
「もっとそばにいたかった」

でも愛犬は悲しい思いを抱えてほしくないと思っているはず。
だって楽しい時間を過ごしたんだから、、、。
「一緒にいてくれてありがとう」
と感謝を伝える方が、絶対愛犬も幸せだと思うんです。

だから私は、メモリアルとしてペットクッションを作りました。
抱きしめたり、なでなでしたりして
いつもありがとうを伝えています。
なんだか本当にそばにいてくれている様です。

ペットクッション,オーダー,プリント,猫,犬,ペット,オリジナル,プリント,写真,メモリアルグッズ

 

ペットクッション,オーダー,プリント,猫,犬,ペット,オリジナル,プリント,写真,メモリアルグッズ

僕がクッションになるまで

 

 

  注文を分かりやすく漫画で紹介します

——————————————————————————————————

1)お気に入りの画像をメールで送ります!

 

2)画像をスタッフが綺麗にします。
3)飼い主さんに仕上がりを確認していただきます。
4)製作します。高温でフワフワの生地にプリント。
5)プリントした生地に綿を入れ綺麗に仕上げます。
6)約2週間後にあなたのそばに。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

仲間達がお出迎え!?

ショールームにはペットクッションの仲間達が、

ご来店のお客様をお出迎えしてくれています。

ウエアのプリントにご来店頂いたお客様は、ちょっとびっくりしたような表情を、、

絆工房では主にオリジナルウエア製作をしていますので仕方ないですが、、、

でもそのプリントの技術をクッションにもいかされています!!

色あせないこと!
毛足の長い生地でもプリント出来ること!

絆工房でしか表現できないことです。

 

 

 

 

前から見ても後ろから見ても。。

以前撮っておいた写真でクッションを作りました。

前からも、後ろから見ても くうちゃんです。

こんなクッションも作れちゃいます!

後ろ姿も愛らしい。

予防接種に連れて行く

この時期になると、、インフルエンザ、、、

心配の種がまたひとつ増えます。

さぁ予防接種にと、連れて行くも

泣きじゃくる我が子をなんとかなだめる。。。毎年の事。

強い見方現る!

「くうちゃんと一緒に頑張れる?」

「うん。」

とりあえず行ってきます。

メモリアルペットクッションのある生活

         

           CONCEPT 

あなたの心に寄り添う大切な存在にきっとなります

”Love puts the fun in together”

写真や映像では触れることが出来きませんが、

触れることが出来るただひとつのものが、メモリアルペットクッションなんです。

今、私の人生で、このメモリアルペットクッションは間違いなく、かけがえのない存在になっています。

———————————————————————————————————————————————

  メモリアルペットクッションを作りたいと思ったきっかけ