風邪の強い助っ人!?

やっと冬らしくなってきましたね。

今日は特に寒い朝です。

寒い時期は体調を崩しやすいです。

息子が風邪をひいた時 必ずくうちゃん(クッション)を

ギュッとして寝ています。

とにかく安心するみたいです。

まるでペットを抱いている様な肌触り

「この肌触りずっと探していました!」と、先日ペットクッションをご購入のお客さまより、嬉しいお言葉を頂きました。

オリジナルでペットのクッションを製作してくれるお店をいろいろと探した末のお言葉でした。

絆工房のオリジナルペットクッションは、写真データを真空昇華転写で生地に高温転写して、クッションに仕立てています。他社との違いは、真空で転写する事なんです。

なぜかと言うと、毛足のフワフワした生地の奥までインクが浸透するから。それにより、ペットに近い毛並みや風合いを再現する事が出来ます。

ご購入いただいたお客さまのほとんどが、このフワフワの肌触りに魅力を感じてくださっています。

「我が子がもう一匹増えたようです。」「いつも癒されています。ふわふわ感もいいですね。大切にします。」のお声も続々とお寄せいただいております。

我が家の息子も毎日〝なでなで〟をして可愛がってくれています。今では“行ってきまーす”のかわりに〝なでなで〟をして登校するのが日課となっています。

クッションなのにクッションじゃない。

 

 

 

私たちが製作するペットクッションは、飼い主さまとペットに寄り添え、抱きしめるだけで安心できる存在でありたいと思っています。

愛する我が子(ペットクッション)を思いっきり抱きしめたいなら是非、絆工房のマイペットクッションにお任せ下さい。

詳しくはこちらから→http://magic-co.sakura.ne.jp/kizuna/portfolio/%e3%83%9a%e3%83%83%e3%83%88%e3%82%af%e3%83%83%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%b3/

ペットクッションのある生活

          

           CONCEPT 

あなたの心に寄り添う大切な存在にきっとなります

”Love puts the fun in together”

写真や映像では触れることが出来きませんが、

触れることが出来るただひとつのものが、ペットクッションなんです。

今、私の人生で、このペットクッションは間違いなく、かけがえのない存在になっています。

———————————————————————————————————————————————

  ペットクッションを作りたいと思ったきっかけ

 

 

 

ペットクッション,オーダー,プリント,猫,犬,ペット,オリジナル,プリント,写真,メモリアルグッズ

 

 

 

 

1 2 3