前から見ても後ろから見ても。。

以前撮っておいた写真でクッションを作りました。

前からも、後ろから見ても くうちゃんです。

こんなクッションも作れちゃいます!

後ろ姿も愛らしい。

分かち合える喜びを

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この時期、焼きたてホクホクのさつまいもが食べたくなります。

でも、全部食べきれなく、子供と半分こ。

我が家のくうちゃんは息子が生まれてすぐに亡くなりました。

息子は、くうちゃんを一度も触ることがなかったのです。

今は、ペットクッションのくうちゃんを

ぎゅっとして離しません。

ペットクッションを通じて

次の世代(息子)にくうちゃんの存在や愛情を

分かち合えている事が、すごく嬉しいです。

焼き芋を食べながら、そんな風に思った今日この頃です。

ちょっとした有名人!?

我が家の息子が看板になりました。

どっかで見たことあるって言われたり、、、

実家の通り道に設置してあるので、

母は「毎日会っている気分になる」と言っています。

ペットの想い出の写真を見て、楽しむのもいいですが、

ペットクッションなら肌で感じることが出来ます!

“なでなでしたり”

“抱きしめてたり”

予防接種に連れて行く

この時期になると、、インフルエンザ、、、

心配の種がまたひとつ増えます。

さぁ予防接種にと、連れて行くも

泣きじゃくる我が子をなんとかなだめる。。。毎年の事。

強い見方現る!

「くうちゃんと一緒に頑張れる?」

「うん。」

とりあえず行ってきます。

“亡くなってしまったペットをもう一度抱きしめたい”

私の愛犬は病気で亡くなってしまいました。

ペットクッションを作りたいと

構想があった当時の画像がありました。

人間みたいにハイチーズでピタッと止まってくれるわけでもなく、、、

試行錯誤して撮った1枚です。

今では撮っておいて良かったと思っています。

風邪の強い助っ人!?

やっと冬らしくなってきましたね。

今日は特に寒い朝です。

寒い時期は体調を崩しやすいです。

息子が風邪をひいた時 必ずくうちゃん(クッション)を

ギュッとして寝ています。

とにかく安心するみたいです。

さむ~い日はつい食べたくなりません?

“鯛焼き”

頭から食べる?しっぽから 食べる?

私はあんこから!!

あんこ好きの私は、まずあんこの味を確かめられずにはいられません(笑)

鯛焼きってなんか心がホッとします。

このほっとする気持ちを何かカタチとして残したい。

そうだ!ふわふわをクッションで表現出来ないかと思い 思わず作ってしまいました。

あんこは頭からしっぽまでぎっしりです(笑

 

 

クリスマスプレゼントはラッピングもワクワク

posted in: コウノトリ風呂敷 | 0

今年のクリスマスプレゼントは何しようかな〜!と

コウノトリ風呂敷の包み方の撮影をしていた時

この色合いなんかクリスマスっぽい!ケーキのような。パチリ!

いかがですか??

でも、ひらいたらコウノトリの顔が出てきます。

二度三度おいしいクリスマスになりますよ〜。

 

1 2 3 4